2006年05月

2006年05月30日

びょーいん

昨日は、ひさびさに病院いってきました。

いつもの整形外科です。

あそこさ、ほんとに癒しなんだよ~・・・。

雰囲気がいいし、看護婦さんもドクターもいいし、
混んでるから昨日も2時間待ったけど、
それも別に苦じゃなくなるくらい。


私「お久しぶりです~~」

看護婦さん「今日はどうしたの~?」

私「前からちょくちょく痛めてた膝です」

看護婦さん「しゅーこちゃんはここから離れられないのねぇ」



イエッス。

1年の冬膝痛で行ったのが始まり。

小指靭帯の手術もしたし、左肘靭帯でも通ったし、
通いまくって、もはや第二の家。


Dr.「膝外腱だね~。
   どうしておく?湿布だしとく?」

私 「うーん、今週末試合なんでできれば注射打ってもらえると」

Dr.「じゃ弱めのやつ一本打っておくか。湿布は?」

私「ください!」



持病ともなるとこっちの要望をかなり聞いてくれるので
ありがたい!!


Dr.「ラクロスの人いっぱい来たよ」

私「あー、殆ど私が紹介してます・・」

看護婦さん「紹介しても何もでないわよ~(笑)」

Dr.「今度から紹介特典つるかなぁ(笑)」

私「むしろさらに混ませてすみません。。」

看護婦さん「10人紹介すると1時間待ち時間のびるわよー(笑)」



いいです。いいんです。

待ち時間がどんなに延びようと私はあの病院が好きラブ

最近豪華なHPが出来ててびびりました。

Dr.は大学時代ロッククライミングとかやってたらしいです。



しかし、理想だよなぁ。「行きたくなる病院」って。

ああいう病院・医師を見てると、
私もお医者さんなればよかったなー、なんて思ってしまう。

当時は臨床に行く気はまずなかったけれど・・・。


あ、わたくし別に回し者とかじゃないっすよ!!


事務員として雇ってくださいダッシュ

at 06:18|Permalink

2006年05月28日

いてっ

膝がいて~よ~

なんでなんで?

昨日の夜、酒のんで爆睡して、起きてみたらいったいの。

しかもいつもと違うとこ。

歩くのもままならないので、
バイト休ませてもらいました・・・。

はふっ。。

at 18:18|Permalink

2006年05月26日

毎日くらい文章でごめんなさい

学生相談所ってとこがうちの大学にあります。

行ってみようかしら、と思います。

少なくとも、これまでの人生の中では一番落ちてるね、じぶん。

ほんとはもっと早くこうなるんだったんだろーけど、
彼の存在で直視することなくやり過ごせてたんだわ。。

やっぱすげーや。

でもやり過ごすのはよくないね。

いま向き合うべき問題なんだろうと思います。


今日の実習はプレゼンだったから、
他の班の考察を聞いてる時間も長かった。

でもそういうの、全然耳に入ってこなくて、
頭ん中はぐるぐるぐるぐるいろんな選択肢が駆け巡る。

生きてるって辛いことだ

っていう考えが始めて浮かんだ。


これまで私は生きてる喜びしか噛み締めた経験がなかった幸せ者でした。

もちろん挫折や悔しさ・悲しみもいっぱい味わったけれど、
とても充実した日々だったし、
こんなにも、毎日生きてる意味を見失ったことはない。

てか、ふつーに広い目で見たら、
こんな恵まれた暮らしができる私って・・・
日本人って・・
人間って・・・
すごい幸せをもってるって思うんだけど、
そうも割り切れないときもあるんだねぇ。

卑屈だわ。


さて、明日はいつもにも増して早いです。

集合5:40。

部活をやってる限りは、責任ってあると思う。
別に自分はいいから、って済まされる問題でもなく、
最低限、部員として、仕切り代として、
やらなきゃいけないことってある。

みんなが頑張るって言ってる。
私はその集団にいる。
だったら頑張らなきゃいけないと思う。

その責任は、ちゃんと果たしたいと思う。

それに限界を感じたら、結論を出すしかありません。



最近私は、いろんな人に迷惑かけっぱなしだな・・・。

「してもらう」ことはいっぱいあるのに、
「してあげる」ことがない気がする。

give&takeのgiveが欠けてる。

人に優しい人間でありたいとは思うのに。

それじゃぁ、人生思うように転びっこないよね。

だから彼ともうまくいかなかったんだろう。

うん。



明日は、早起きします!!!




ちなみに・・・
mixiには表向き、わりと明るい話題を書いてます。
24時間こんなに暗いわけじゃないから心配しないでね、
特に遠くにいるたんこちゃんとか。

at 00:27|Permalink

2006年05月23日

一週間たって

一週間、我ながら頑張ったと思う。

たった一週間だけど、気持ちを張り詰めてやってきて、
ギリギリ前むいてた。

案外平気って思ってた。

でもやっぱり悲しいみたいだ。

私の心にあいちゃった穴は、最初の想像どおり、
でも直後の印象よりもずっと大きくて、
当分の間埋められそうもない。

そんなことに今更気づいた。

でも一週間頑張って、かなり疲れてしまったよ。うん。

結構無理してたくさいわ。



私が一番嫌がっていて且つ昼間から夜までの時間を割かれる実習は
毎日続くし、バイトも部活もあるし、ずっこけそうだ。

忙しくてもこれまでは彼がはけ口になって、
毎日がどんなに辛くても、
“明日彼に会える”とか“今晩会える”とか、
そういうのが楽しみにできて、
毎日やり過ごせてた。

でもその人はもういないし、
もちろんこれが今の私への一番の課題なんだけど、
彼の存在があまりにも大きすぎて、
失って路頭に迷ってしまったかんじ。

迷っているということを改めて気づかされたというか。
目を向けざるを得なくなったというか。

たまたま親から来た電話でまたボロボロと泣いてしまった。

一回全部休んでゆっくり考えてみたら?
って言われた。

私はこれからの進路・これまでの選択について
ずっとモヤモヤ考えてきたけれど、
浪人までしてこの大学・学科に入った以上、
兎に角ストレートに卒業はしなきゃって思ってた。

そうしないことは逃げのような気がしてたし、
両親にも申し訳ないと気がしていた。
ってかまだしてるけど。

でも母がさっき、「卒業が一年遅くなってもどうってことない」
「休学って手もあるんだから」って
言ってくれて、正直ほっとした。

あー、休んでもいいんだな、私。
って思った。

これからどうするかはまだまだ分かりません。

でも選択肢が増えたこと、
それに感謝しようと思います。




at 23:05|Permalink

2006年05月22日

やけっぱち

なんだかねー、むしゃくしゃするの!!!

今日の実験中から・・・
おなか空きはじめてから・・・?

なんかイライライライライライラ。

私あんまりイライラすることないのです、これでも。

凹んだり、逃げ腰になってることは多いけど、
イライラはあまりないんだよね。

なのに超いらいらする・・・がおー!!!

理由なんて特に見当たらない。

でも、もやもや、むしゃくしゃ、

あーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

今日は一人で飲んだくれてます。。。

くすん。

at 21:46|Permalink